【ゼルダBotW】30年前の今日、初代ゼルダを楽しみにしてた人もおるんやろなぁ - Ninshinda【スプラトゥーン2・ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド攻略】

Ninshinda(にんしんだ→任天堂信者だ)は、ニンテンドースイッチや3DSなど任天堂関連のゲーム情報扱う攻略まとめブログです。

【ゼルダBotW】30年前の今日、初代ゼルダを楽しみにしてた人もおるんやろなぁ   

【ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド攻略まとめ】

カテゴリ: ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド

タグ: ゼルダの伝説

コメント: 0

『ゼルダの伝説』(ゼルダのでんせつ、The Legend of Zelda)は、任天堂から発売されたゲームソフト。ゼルダの伝説シリーズの一作目にあたる。
表記はパッケージやタイトル画面では『THE HYRULE FANTASY ゼルダの伝説』となっている。
日本では1986年2月21日にファミリーコンピュータ ディスクシステム用として、日本国外のディスクシステムが発売されなかった地域ではロムカセットとして発売された。





【114】
30年前の今日、初代ゼルダを楽しみにしてた人もおるんやろなぁ

Bメンヲ セットシテクダサイ

Bメンを ゼルダの伝説

【117】
※114
DISK SET ERR.01

DISK SET ERR.01

【125】
※117
20番以降のエラーじゃなくてよかった


ERR.20以降のエラーが出た場合の主なトラブル原因
1.ディスクカードの磁気フィルム部に汚れやキズがついている。
ディスクカードのクリーニングで直る場合がありますが確立は低いです。

2.ディスクカードに記録されている信号が消えてしまった。
データそのものが欠落しているため復旧が難しいですが、何度かリトライしているうちに読み込みができることもあります。

3.ディスクドライブのヘッドが汚れている
4.ディスクドライブのパッドが磨耗している。
5.ドライブベルトが伸びてディスクの回転が規定回転数を維持できなくなった。

ディスクシステムのドライブ自体の問題ですのでドライブを修理する必要があります。

6.タイミングがずれたドライブで書き込んだディスクを読み出そうとしている。
俗に言う「相性」によるものもあります。ディスクシステムは構造上、読み込み開始位置を自動調整できませんのでこれは諦めるか他のディスクで読み込むしか方法はありません。





 

 

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの関連記事

コメント

コメントの投稿

スポンサードリンク